まったり温泉で癒しの旅

温泉旅館に行く時の豆知識

温泉旅館に行った時、一番の楽しみはやはり温泉でしょう。
現在は様々な種類がありますし、海外からの観光客に積極的にアピールしている温泉旅館もたくさんあるでしょう。
まず、浴槽の中にはタオル持ち込み不可のホテルや温泉旅館も多いので、お風呂に向かう際には小さなかごのようなものを持っていくと良いでしょう。
そこにはシャンプーやコンディショナー、体を洗うスポンジを入れておけますし、他の人の持ち物との区別にも一役買います。
お風呂に入る際に浴衣などを着ていると、脱衣所でみんなが同じ浴衣、あがってくると誰のものか区別がつかない…ということもあるので、バスタオルなどはなるべく他者と区別がつくものを持っていくといいでしょう。
備え付けのものの場合は、何か目印になるものを用意してかごに置くなど工夫します。
髪が長い人はマナーも兼ねて必ずヘアゴムを使用するようにしましょう。
旅館では特別なお風呂アメニティを扱っているところも多いので、お風呂に向かう前に旅館の売店を覗いてから行くと、思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

Valuable information

歌舞伎町 ホスト 求人

Last update:2017/11/10

トップへ